ホーム > 会社概要

最新お知らせ

第12回クリティカルソフトウェアワークショップで最優秀賞を受賞

2015年2月1日

表彰状 このたび、1月20日(火)~22日(木)に東京で開催されたIPA/JAXA主催のワークショップで、 当社のD-Caseの活用実績を「D-Case を用いたレビューを見える化する方法の導入事例」と題して発表 産業界における具体的な活動事例であることが高く評価され、≪最優秀賞≫を受賞いたしました。

■クリティカルソフトウェアワークショップとは、 独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)と 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が主催するワークショップであり、 宇宙・航空、医療、鉄道、自動車などのミッションクリティカルなソフトウェアの開発・運用・保守に関する技術やプロセスに 焦点を当て、産業分野の枠、さらには産・学・官の枠をも超えた技術者・研究者の情報交換の場として実施されています。

副賞 今回が12回目の開催となります。
最優秀賞は、一般講演の2セッションそれぞれの発表から1件ずつ選定され、会場において受賞が発表されました。