ホーム > 採用情報 > クリエイトのDNA > プロを育てる教育・研修

採用情報

プロを育てる教育・研修

自主性の芽を伸ばし、より高い技術力獲得を目指す。デンソークリエイトの教育・研修制度をご紹介します。

新人社員研修

入社後2ヶ月に渡り導入研修を行っています。新入社員全員を対象に、企業人としての基本的なビジネススキルや、基本的なソフトウェア開発スキルなどの教育を行います。
新入社員に対する導入研修では、社会人としての行動基本やビジネスマナーの研修、C言語やデータ構造とアルゴリズム、ソフトウェアドキュメンテーションなどの研修が行われました。

豊富な教育コースとローテーション制度

ビジネス感覚に富んだ社会人の育成と、向上意識を持った自立型人材の育成を主眼とした教育制度を設けています。
教育コースは、大きく分類して「階層別教育」と「技術教育」があります。「階層別教育」は、各年度の昇格者、及び昇格候補者が受講することになっており、各階層に応じた能力習得のための研修です。
「技術教育」はソフトウェア開発の上流工程業務遂行に必要なスキル習得のための研修です。

フラットな組織

開発部署には下部組織(課や係)は存在せず、エンジニアが部長のもとフラットにつながっています。 スピーディな判断と公正な人事評価を実現しています。

動的チーム制

当社では、開発チームは業務が発生するごとに編成、仕事が完成すれば解散です。 これを繰り返すことでチームを組んだことのない人はいなくなり、皆が本当の意味で仲間になります。

描いた夢に向かって自発的に努力する制度

2001年1月より3C活動制度を導入しました。この制度は勤務時間の一定割合を下記の自己啓発活動に使うことを奨励した制度です。

自ら学ぶスタッフをバックアップする制度

活躍が期待されるエンジニアには、国内の研究機関や大学への留学制度も用意しています。